阪南市 南海尾崎駅下車浜側スグの 脳神経外科

〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町2丁目5-24

072-472-0213

脳神経外科・内科・リハビリテーション科 まつかわ脳神経外科クリニック

お電話でのお問い合わせ

072-472-0213

〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町2丁目5-24

脳神経外科・内科・リハビリテーション科

阪南市 南海尾崎駅下車浜側スグの 脳神経外科

医師紹介

患者さま第一、
優しく分かりやすく丁寧に。

院長写真

院長松川 雅則

Masanori Matsukawa

わたくしは、これまで脳神経外科専門医、脳卒中専門医として数多くの脳・脊髄疾患の手術や救急医療に携わってまいりました。
また平成20年からは回復期リハビリテーション病棟専任医を兼任し、リハビリテーションにも力を注いでまいりました。
重い後遺症に悩む患者さまをみてきた経験から、脳疾患の治療には手術やリハビリテーションに頼るだけでは限界があり、病気になる前の「予防」「早期発見」が何よりも大切であると痛感しました。

当院では、最新鋭のMRIを導入し、これまで培ってきた経験・知識を生かして脳・脊髄疾患の予防・早期治療に努めてまいります。
地域のみなさまの「脳のかかりつけ医」として鋭意精進してまいる所存です。
どうぞお気軽にご相談ください。

院長写真

院長松川 雅則

Masanori Matsukawa

経歴
昭和62年   大阪医科大学 医学部卒業
平成8年   大阪医科大学付属病院 脳神経外科助手
平成10年   春秋会 城山病院 脳脊髄外科センター副部長
平成13年   矢木脳神経外科病院 脳神経外科部長
平成14年   中筋医院にて非常勤勤務開始
平成18年   協和会 北大阪病院 脳神経外科部長
平成30年 7月 中筋医院継承
平成30年 11月 まつかわ脳神経外科クリニック 院長
資格
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会認定 脳神経外科専門医
  • 日本頭痛学会 頭痛専門医
  • 日本脳卒中学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
所属学会
  • 日本脳神経外科学会 評議員
  • 日本脳卒中学会
  • 日本頭痛学会
  • 日本脳神経外科コングレス
  • 日本脳神経超音波学会会員
  • 日本脳神経外科認知症学会会員
  • 日本内科学会

アットホームで安心でき、気軽に相談できる
“脳のかかりつけ医”をめざしています。

当院は脳・脊髄疾患についての不安や悩みを気軽に相談できるような“脳のかかりつけ医”をめざしております。
患者様が頭に違和感を感じても相談する相手がいないため、症状が進行してしまう、そんな患者さまを多くみてきました。

院長写真

「検査してもらうのに時間がかかるし、診察結果がでるまで不安…」そんな患者さまの声にこたえるため、最新鋭のMRIを導入し、適切な診断・検査結果をその日のうちに行い、症状と心配事を素早く軽減したいと考えております。
不安を少しでも感じられるようでしたら、お気軽にお越しください。

関連コンテンツ

  • 3分でできる
    頭痛・脳疾患セルフチェック

    • 頭の片方が痛む
    • 頭痛は、後頭部から首筋にかけて痛む。
    • 頭痛は、1週間以上切れ目なく続く。

    詳しく見る

  • 頭痛・脳疾患でお悩みの方へ

    頭痛の専門医に
    診て欲しい

    セカンドオピニ
    オンを受けたい

    頭痛外来と
    脳神経外科の違い?

    詳しく見る

  • 頭痛診療の流れ

    • STEP
      1
      しっかりとした問診
    • STEP
      2
      最新鋭のMRIを用いた検査
    • STEP
      3
      検査後すぐ頭痛専門医に
      よる結果説明

    詳しく見る